編み機に興味が湧いたので軽く調べてみた

シルバー精工の編機事業をドレスインが引き継いでいるらしいです。
株式会社ドレスイン[DLLES IN] ニッティング事業[編み機]
現行機は上記サイトにある物が全てのようです。
オークションにブラザー製の中古がありますが、ネットで見かけた情報によると、ブラザーの編み機は生産終了から10年以上経過しているので、まともに編める状態のものは無く、部品取り用と思った方が良いとか(^^ゞ

現行機の3種をざっくりまとめ。
  • パンチカード編み機 SK280:針ピッチ4.5mm/針数200本/本体金属/パンチカード
  • いとうぼうちえ KI-150:針ピッチ6.5mm/針数150本/本体プラ
  • あみむめも GK-370:針ピッチ6.5mm/針数100本/本体プラ
…こんな感じ?

針ピッチは、編める糸の太さ・ゲージの細かさに関係しているのかな。SK280は中細以下、KI-150とGK-370は並太以上とか。
針数は、編み地の幅(最大目数)かな。
材質は、針は全て金属だけど、それ以外のパーツが金属製かプラスチック製か。金属製は重いので、出しっぱなしにできるスペースが無いと使わなくなっちゃうかも?w

私は中細以下を編みたいので、SK280一択かなぁ。
別売りのゴム編み機?を含めると20万円近い出費に……(°ω°)




修理の相談にも乗ってもらえそうなので、買う時はこちらにお願いしようかなと思ってますが……
ミシン屋さんねっと>シルバー編み機の販売【5年保証・送料無料】

編み機の動画も見つけました。





編みあがった編み地を見ると……え?こんなもんなの?(°ω°)と思ってしまいました…
なんだか、編み機の編み地って、あんまりキレイじゃないんですねぇ…? あ、でも、もしかしてこれは動画撮影用にとりあえず余り糸かなにかで編んだだけで、ちゃんと編み地に合った糸を吟味して使えば美しく編めるのかしら??  …うーん。やはり購入するなら習いに行く前提で、の方が良さそうかなぁ。

コメント